CSR活動

ここから本文です。

令和元年度7月経営首脳パトロールを実施いたしました。

令和元年度全国安全週間(7月1日~7日)後の7月9日に、経営首脳による安全パトロールが行われ、役職員総勢13名が参加いたしました。
今回は、現在施工中の新石狩大橋P8
橋脚工事(土木)・東白石小学校改築工事 (建築)・西2丁目地下駐輪場工事(土木)・道議会庁舎改築工事(建築)・新卸センタービル工事(建築)の札幌近郊の5箇所の現場にて安全パトロールを実施いたしました。
現場では、工事概要・本日の作業内容及び作業人員・工事の進捗率等の説明の他、配属職員の紹介を行ってもらい、パトロールを実施しました。
今回は、札幌近郊の5現場をパトロールするというハードスケジュールの中、パトロール者全員が墜落制止用器具(フルハーネス型)を着用しました。
パトロールを通じて、どの様にヒューマンエラー対策を展開していくべきか、繰り返し粘り強く注意喚起していくことの重要性について意見交換を行いました。

※当社では、全国安全週間(7月1日~7日)・全国労働衛生週間(10月1日~7日)に合わせて、年2回、社長を筆頭に関係役職員による経営首脳パトロールを実施しております。



 

本文ここまで

ここからサブメニュー

安全活動

サブメニューここまで

ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー