CSR活動

ここから本文です。

市立札幌旭丘高等学校 職場体験学習を実施いたしました。

9月19日、市立札幌旭丘高等学校より建設業に興味を持っている1学年の生徒2名を職場体験学習で受け入れました。
生徒が当社に到着し8階中会議室にてガイダンスを行った後、建設業を紹介したDVDを鑑賞し、『施工管理の主な業務および岩田地崎建設について」を、パワーポイントを用いて広報課より説明を行いました。
その後、ICT推進部よりICTの説明が
述べられ、学生たちは初めてみるドローンやBIMの画面に興味を寄せていました。
続いて、「
(仮称)ライフコート第8弾新築工事」現場へ移動し、見学に先立ち、事務所内で藤江所長より工事概要と工程について説明を行いました。その後、工事現場にて作業中の現場見学を行い、学生たちは実際に現場の雰囲気を肌で感じ、刺激を受けている様子でした。
職場体験学習を終えた学生達からは「現場の方々のやりがいと自分の思うやりがいには共通する部分があり、建設業に親近感が湧きました」、「これから勉強を頑張ってこの業界で働きたい」等の感想が寄せられ、職場体験学習を終えました。今回の職場体験学習を通し、建設業に携わりたいという気持ちをより一層強める貴重な時間となったのではないでしょうか。

 

本文ここまで

ここからサブメニュー

次世代への貢献

サブメニューここまで

ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー