CSR活動

ここから本文です。

防災・安全交付金事業 西部スラッジセンター新1・2系焼却施設新設工事 現場見学会を開催いたしました。

10月19日、 防災・安全交付金事業 西部スラッジセンター新1・2系焼却施設新設工事において、札幌工業高校土木科の生徒80名を対象に現場見学会を開催いたしました。
見学会では、工事概要や杭の施工方法、下水処理に関する説明を行い、工事への理解を深めてもらいました。
現場へ移動後、秋晴れの中、生徒たちは打設されたばかりのコンクリートや配筋された鉄骨などを間近で見学し、普段は見ることができない建設現場を楽しんでいる様子でした。
生徒たちにとって、現場の雰囲気を感じつつ、将来建設現場で働くイメージをふくらませる貴重な機会となったのではないでしょうか。 


 

本文ここまで

ここからサブメニュー

次世代への貢献

サブメニューここまで

ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー