CSR活動

ここから本文です。

モンゴル国『ウランバートル市 初等・中等教育施設整備計画工事』調印式が執り行われました。

7月6日、ハイアットリージェンシー東京において、『ウランバートル市 初等・中等教育施設整備計画工事』の調印式が執り行われました。
当工事は、近年高まりを見せている地震災害への防災・避難やエネルギー消費を抑えた環境への配慮、
障がい児に対する社会的要請に応えるべく計画され、発注者はモンゴル国 教育・文化・科学・スポーツ省 、施工者は岩田地崎・大日本土木共同企業体、工期は2018年8月1日から2020年7月15日です。
調印式後は、レセプションを行い契約の締結と今後の成功を祈願いたしました。
今回のプロジェクトの完成により、今後の同国における学校案件のロールモデル(模範)になることが期待されています。
【施工概要】
・建築工事  新築校舎(RC造):2校、既存校舎拡張・改築(RC造):2校、計4校
      (給水・排水設備、暖房・循環設備、学校家具を含む)
・機材    初等教材、体育用品、各種機材

本文ここまで

ここからサブメニュー

海外への貢献

サブメニューここまで

ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー