CSR活動

ここから本文です。

土木部土木課 福川 春菜係員が「けんせつ小町フォーラム@札幌」パネルディスカッションの パネリストで参加しました!

9月19日、ホテルポールスター札幌において北海道内初となる「働く女性の悩みを解消!みんなが笑顔で働き続けるために」をテーマにした日本建設業連合会主催の『けんせつ小町フォーラム@札幌』が開催され、企業の管理者や女性技術者ら104名が参加しました。
当日は、パネルディスカッションが行われ、当社から北海道本店土木部土木課 福川 春菜係員がパネリストとして参加し、「けんせつ小町が笑顔で働きつづけるために」をテーマに北海道内の建設業界で働く女性5名で意見を交わしました。
福川係員は「トンネルの崩落事故を見て、怪我をさせないインフラに携わりたかった」と建設業を希望した動機や「職人も含めて皆さんプライドを持って仕事をしている」との入社後の感想を発表。
また、「女性にとって働きやすい環境とは」の議題については、「女性にとっての働きやすさは、職場全体の働きやすさに直結すると思う」等と働き続けることのできる職場づくりについて意見を述べました。
閉会後は、立食形式での交流会が開催され、女性ならではの悩みや思いなどを語り合い、情報の共有化を図るとともに交流を深めました。

本文ここまで

ここからサブメニュー

岩田地崎建設の取り組み

サブメニューここまで

ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー