CSR活動

ここから本文です。

『令和元年度全建賞(日高幌内川河道閉塞緊急対策)』を受賞いたしました。

岩田地崎建設はこの度、(一社)全日本建設技術協会主催の全建賞を受賞いたしました。
受賞対象事業は、以下のとおりです。
 
事 業 名  日高幌内川河道閉塞緊急対策
受賞機関     国土交通省北海道開発局室蘭開発建設部厚真川水系砂防事業所
 
【事業概要と評価】 
北海道胆振東部地震により発生した河道閉塞に対して、決壊による土砂災害を防止する工事。
24時間施工、マシンコントロール型建機等によるICT施工の導入、プレキャスト製品の採用などの工夫により、河道閉塞の湛水容量を融雪出水期前に大幅に低減して工事を概成し、下流地域の安全を確保した点が評価されました。
 
   
全建賞とは・・・
全建賞は、我が国の良質な社会資本整備の推進と建設技術の発展を促進することを目的に、昭和28年に設けられ、昭和29年に第1回表彰が行われました。
日本の社会経済活動を支える根幹的なインフラ整備や、その時々の国民ニーズに沿った幾多の取り組みに授賞がなされ、歴史と伝統のある賞です。

本文ここまで

ここからサブメニュー

岩田地崎建設の取り組み

サブメニューここまで

ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー