CSR活動

ここから本文です。

​『第17回 公共建築賞・優秀賞(北海道札幌視覚支援学校)』を受賞しました。

 この度、当社が2014年11月に竣工した「北海道札幌視覚支援学校」が『第17回 公共建築賞・優秀賞』を受賞しました。
北海道札幌視覚支援学校は、旧北海道札幌盲学校と旧北海道高等盲学校が統合・移転し、視覚障がいのある幼児児童生徒への一貫した教育を行うほか、関係機関との連携によって、視覚障がい教育の専門性の維持・向上を図り、また、自校で培ったノウハウを生かし、本道の盲学校を支援することにより、地域の視覚障がい者等への一層の支援を行うなど、本道における視覚障がい教育の拠点となる役割を担う特別支援学校です。
視覚障がいのある生徒にとって、幼少から社会へつながるための充実した一貫教育が、生徒の視点で安全、安心で高い質の環境が創出されていることが高く評価され受賞に至りました。
 
  
公共建築賞とは、
優れた公共建築を表彰することにより、公共建築の総合的な水準の向上に寄与することを目的に、1988年から1年おきに実施している賞です。他の建築賞に比べ、竣工後3年以上経過した公共建築を対象としていることのほかに、評価基準として優れているということのみではなく、地域社会への貢献や施設管理、保全といった視点からも評価を行うことに特徴があります。

本文ここまで

ここからサブメニュー

岩田地崎建設の取り組み

サブメニューここまで

ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー